レクリエ-ション・インストラクタ-養成講習会・令和3年度

レクリエーション資格が取りたい方

この資格は、都道府県レクリエーション協会の開講するレクリエーション・インストラクター養成講座を
受講していただき、登録をすると資格が取得できます。

養成講座は、60時間の学習(理論学習・実技学習・現場実習)をしていただきます。
※理論学習は通信講座「レクリエーション通信講座」で受講することも可能です。
令和3年度レクリエ-ション・インストラクタ-養成講習会は終了しました。

レクリエ-ション・インストラクタ-養成講習会    申込み等詳しくはこちらクリック                                                                   

令和3年度日 程 事  業 会    場

6月 6日(日)全日

レクリエ-ション・インストラクタ-

養成講習(1回)

宿泊研修所3 研

6月12日(日)全日

レクリエ-ション・インストラクタ-

養成講習(2回)

宿泊研修所3 研

6月20日(日)全日

レクリエ-ション・インストラクタ-

養成講習(3回)

宿泊研修所3研

6月26日(土)全日

レクリエ-ション・インストラクタ-

養成講習(4回)

宿泊研修所4研

7月 4日(日)全日

レクリエ-ション・インストラクタ-
養成講習(5回)
宿泊研修所大ホ-ル

7月11日(日)全日

レクリエ-ション・インストラクタ-

養成講習(6回)

宿泊研修所大ホ-ル

レク・インストラクターとは・・・

人が集まったとき、緊張をほぐしてお互いにコミュニケーションを取りやすい雰囲気をつくるレクリエーション・インストラクターの学習では「アイスブレーキング」の方法を身につけたり、子どもたちや高齢者など対象に合わせて「遊び」や「スポーツ」などの活動をアレンジし「リードする方法」を学びます。

デイサービスなどの高齢者施設や子ども会活動や保育、学校教育スポーツ指導者などの多くの人が集まる場面に関わる方に役立つ学習です。

また、地域で活動に関わる方が集団をリードするトレーニングとして学習しています。この講習会は、受講生と講師が和気あいあいの中で進められ、自然と「他の人にもこの楽しさを伝えたい」というレクリエーション・マインドを育てる事にもつながります。

まずはお気軽にお電話ください。

ライフステ-ジに応じた支援・・・

現在、公認指導者数は全国でおよそ6万人にのぼり、子どもから高齢者までの幅広い対象に向けて、ライフステージに応じた支援を行っています。

関わり方も多岐にわたり、地域や自主サークルなど、ボランティアとして携わる方もいれば、幼児保育や学校教育、高齢者福祉などの分野で、専門職として活動されている方も多数います。